TOP > 中推協案内 > 主な活動
 

主な活動

東京都中推協の目的は、東京都中高年福祉推進員の団体として、中高年齢者の生涯生活設計に関する教育と啓発、知識と技法の研究及びその成果の普及を図ることにより、中高年齢者の福祉の向上と社会の健全な発展に寄与することです。
この目的達成のために、次のような事業を行います。
@生涯生活設計に関する相談、教育、普及、啓発
 例えば、区民会館・公民館・民間企業などで行う生涯生活設計の講演会や研修会
 に講師を派遣します。
A生涯生活設計に関する講師及び相談員の養成
 例えば、東京都の「中高年勤労者福祉推進員養成講座」のフォローアップ講座の開
 催などです。
B生涯生活設計に関する知識・技法の研究と図書・資料の発行
C中高年齢者の社会参加の促進、必要なボランティア活動と支援
D会員や参加者の啓発、親睦、交流
東京都中推協は会員で構成されます。会には会の目的に賛同し協力いただける方ならどなたでも加入できます。
   入会金 3000円
   年会費 7000円(途中入会の場合は月割り換算です)
会の活動には特定の活動を除いて会員も非会員も参加できます。ただし、非会員の場合は参加費を支払っていただきます。会員有料の場合はそれに多少プラスした参加費をお支払いいただくことになります。
会の議決は、通常年1回開催される総会と通常毎月1回開催される理事会で決定されます。会の運営は、理事または会員の中から選ばれた担当者が中心となって行います。
中推協定款